ワキガで困ったときの効果的な対策方法

ワキガ女性が浴衣を着る時におすすめのクリーム

更新日:

ワキガでお困りのあなたは浴衣を着るときどうしてますか?

普段からワキガで困っている女性がなおさら不安になるのが浴衣を着るときではないでしょうか?浴衣は見た目は涼しそうですが、洋服と違って通気性が悪くかなり熱がこもって暑いんですよね。

体温による熱がこもる⇒汗がよく出る⇒ワキガの不安がアップ

こんな流れになリますのでご注意!特に初デートのケースだと不安どころか恐怖になる人もいるのでは?

ワキガになる原因は?どうすれば浴衣のワキガのニオイを抑えられる?

ワキガの原因はアポクリン腺から出る汗を周囲の細菌が分解するときに出るニオイ。このアポクリン腺が多い人は必然的にワキガになりやすいんですね。アポクリン腺の数は遺伝するので、両親のどちらかがワキガの場合は遺伝により子供もワキガになりやすいとされています。その確率は80%とも。

ワキガは手術でも治療できる。ただしリスクも

ワキガは当然手術でも治療は可能です。うまく行けば根本からワキガを治療できるので非常に有効な手段と言えるでしょう。ただしリスクもあります。そのリスクとは?

 

アポクリン腺を手術で取り残すとワキガが再発する

ワキガの手術ではこのトラブルが一番多いようです。せっかく高いお金を払って痛い目をしてワキガの手術をしても、再発したら水の泡ですよね。ワキガの手術後、脇に黄ばみが目立ったり、ニオイが強くなるといった場合は再発の可能性が高いです。また、若いうちはアポクリン腺自体が小さいので取り残してしまうことが多いそうです。ですので、できれば、体の成長が完全に止まってからワキガの手術を受けるようにするのがベターです。それまではワキガ専用クリームなどできちんと対策をするのがおすすめです。

 

ワキガを根本から治すにはまずは食生活で体質改善を

では食生活でワキガを少しでも抑えるにはどうすればいいかというと

1,ニオイの強い食べ物を控える。
2,バターやラードなどの動物性油脂を控える
3,リノール酸が多い植物性油を控える

この3点が重要。1,2はわかると思いますが、3は意外と気づいていない人が多いです。リノール酸は、ごま油やサラダ油に多く含まれていてオメガ3系脂肪酸とともに、免疫機能を調節する働きがあり健康には欠かせないのですが、現代社会においては過剰摂取が問題視されています。

このリノール酸が多く含まれる食品の代表として、マヨネーズ、スナック菓子が上げられます。どうですかあなたはこういったものをついつい多く食べていませんか?実はそれワキガを強くしている可能性が高いんですよ。

ワキガを抑える食べ物は?

1,梅干しやしいたけといったアルカリ性食品(和食中心の食生活がベスト)
2,めかぶ(中性脂肪を抑える)
3,緑茶(抗酸化作用が強い。含まれるカテキンも消臭効果がある)
4,ビタミンC(ストレスや添加物により現代人は慢性的に不足気味)

ただしこれらを今日から始めても明日、明後日には効果は感じることはできませんので注意!やはり体質改善といった面から見ても最低3ヶ月は必要になるでしょう。

今すぐにでもワキガをなんとかする方法

「来週浴衣を着るのに。それじゃとても間に合わないよ。」という人には通販で手に入る即効性のあるワキガ専用のクリームをおすすめします。これらは制汗剤などと違いワキガのニオイの原因を根本的に抑えるので高い効果が期待でき、持続時間も長いので長時間のデートなどには絶対におすすめです。製品によっては完全返金保証がついているので、万が一気に入らない、効果を感じられないといったときは開封後も返金してくれるので安心です。また通販なので人目を気にしなくて購入できるのも嬉しいですね。

浴衣を着るときのワキガ対策のまとめ

ワキガは遺伝によるところが大きい

若いうちはワキガ手術はおすすめできない

ニオイの強い食べ物は控える

油脂類は考えて摂取

食事は和食のメニューをメインに

 

ただし、体質改善の時間がない人はワキガ専用のクリームを使うことをおすすめします。
誰にも知られずに通販で買えるおすすめワキガ専用クリームはこちら

-ワキガで困ったときの効果的な対策方法

Copyright© ワキガがクサイとフラれた私が死にたい気持ちを克服した方法 , 2018 All Rights Reserved.